夏の日差しにバカヤロー!負けない肌に

夏の日差しにバカヤロー!負けない肌に

水分がしっかりと補充された肌はちょっとしたトラブルに対しても強いものです。春や夏には紫外線対策が必要ですが、すでに水分が少なくてよい状態ではない肌では、肌のブロック機能が弱まり、トラブルを新陳代謝によってどんどん新しい肌に生まれ変わらせる機能が弱まっています。

 

そんなときに紫外線を浴びると、シミやそばかすやしわ、くすみなどの原因になってしまうメラニン色素がそのまま残ってしまいます。だからつねに弾力のある、外気からの色々な刺激に強い肌を保たなければいけないのです。

 

日差しのダメージはいまは年間を通じて意識され、秋や冬でもしっかり対策をしている人は多いでしょうが、乾燥に関してはそんなに神経質になっていないでしょう。化粧水のなかには保湿成分を謳ったセラミドやヒアルロン酸が多く含まれたものが人気ですが、肌にしっかりあったものを使わないと、そのせっかくの潤い成分が肌の内部まで届きません。

 

機能系化粧品と呼ばれる、いまのバイオテクノロジーを駆使した化粧品シリーズを使用することで、きっとあなたの肌の質感が変わってくるに違いありません。まずは最新のテクノロジーを駆使した、毎日使えるライスフォースなどがおすすめです。